ユーコン(カナダ)に移住してみたブログ

永住権取得を目指し2017年7月に夫と2人ユーコンに来ました。ユーコン生活や永住権、英語などリアルな情報をシェアしていきます。

ユーコンの雪で偏頭痛。と保険情報。

日曜日は世界的に寒の戻り状態だったんですかね?!
ユーコンは雪再び‼︎でした。
 
前日(土曜)から頭痛があって、夜には発熱もあったけど特に思い当たる原因もなく、どうしたんだろうという思いのまま眠りにつきました。
朝目覚めると、外は一面雪景色!しかも吹雪いてる。。
もう訳分からんけどめっちゃ頭痛いし仕事行かなきゃ…ということで出勤したものの、一時間で早退。
頭を下げたり、体を上下に(立ったりしゃがんだり)早く動かすと途端にズッキンズッキンと頭が割れそうになるので、仕事どころではありませんでした。
幸い空室の多い日だったので、残ったスタッフに大迷惑をかけるということは無かったので良かったです。
 
 
この激痛は一体何なのかと調べてみると、どうやら偏頭痛のようでした。
気圧の変化が原因でなる頭痛(偏頭痛)は、よくある鎮痛剤では効かないようです。
日本から持ってきた鎮痛剤も全く効きませんでした。
 
日本でも梅雨の時期や雨の降る前は頭痛がありましたが、今回のような仕事ができない程になることはなかったので(薬を飲もうとすら思わないレベルの痛みでした)
どれだけ気圧下がってんだユーコン!!て感じでした。
実際は、私何か脳の病気なんじゃ…とか思ったりしちゃいましたけど。
だいたい2〜3日で痛みは治るとネットに書いてあった通り、月曜は痛みが嘘だったかのようになくなり、通常運転で過ごせました。
 
f:id:YukonWhitehorse:20180417135027j:image
 
 
ここまで、なんとなく雨と雪を同じように捉えていましたけど、そもそも雪の時も低気圧ってことなのでしょうか?!
低気圧とか梅雨前線とか、お天気用語がよく分からない。。ポンコツですみません。
ユーコンで雨降りの日はあまり無いように感じますが、冬の始まりにまたこの激痛を味わいたくないので
時間のある時に偏頭痛の対処法と低気圧についてよくよく調べてみようと思います。
 
 
頭痛から解放されて、働けることや、動きたいように体が動かせることに幸せを噛みしめています。たった一日寝込んだだけだけど。普段が絶好調過ぎて。
とにかくこれです、健康第一!!
 
 
そして健康つながりで一つ。
前にノミニー通ったらしたいことの中で、保険に入ると書きました。これに関してお友達から情報をもらったのでシェアします。
ユーコンでは、ワークビザ(ワーホリもOK)を持っている人は基本全員保険カードが貰えるようです!このカードがあれば診察は無料でしてもらえて、薬代だけ払えば良いそうです。
有効期限はワークビザの期限と同じで、発行までには時間がかかるようなのでなるべく早めに申請した方が良さそうですね。
 
この保険カード、実はユーコンに来たばかりの頃に英語クラスとコワーカーから聞いた事があったのですが、3ヶ月以上働いてからじゃないと申請できないよーとか、ワーホリビザじゃもらえないと思うよーとかいろいろ言われてそのままにしちゃってたんですよね。。健康に対して自信過剰すぎて忘れてました。てへ。
そして今はビザの残り期限が2ヶ月程なので、申請してもカードが届く頃にはビザの切り替えが必要になる(=保険カードも切り替え)だろうと思い、ノミニー通ってビザ更新できたらすぐに申請しに行こうと思っています。
 
 
 
 
 
 
⭐︎ユーコンバス情報⭐︎
バス通勤しているコワーカーの話によると、ストライキはまだ続いているようで、運転手が足りないという理由で土曜日のバスの運行がなくなったそうです。
土日終日ノーバスって堪えるだろうな…